学生向けタブレット

学生は、課題を完了したり、共同作業のために仲間と連絡を取り合ったり、メモを取ったり、勉強したり、オンラインクラスを行ったりするための技術的なデバイスを必要としています。 NS 学生用タブレット コンパクトなデバイスで必要なものすべてを学生に提供し、図書館や教室に持って行ったり、移動中に使用したりして、時間を無駄にしないようにするための素晴らしいオプションです。

タブレットは無数にあり、学生に適したタブレットを選ぶのが難しくなっています。 しかし、このガイドを使用すると、それが持つべき特性をよりよく理解することができ、 最高です それらの学生のニーズに適応するブランドとモデル...

学生に最適なタブレット

ラス 学生のための最高のタブレット 今日購入できるのは次のとおりです。これらはすべて、学術界向けに設計された最高の機能を備えています。

Huawei MediaPad T5

このモデルは、価格が安く、価格に見合った価値があるため、学生にとって素晴らしいものになる可能性があります。 さらに、高速、軽量、そして 10.1インチスクリーン。 そのため、スペインで最も売れている製品のXNUMXつであり、Amazonなどのプラットフォームで人気のある製品のXNUMXつであることは驚くことではありません。

あなたは接続性を備えたいくつかのバージョンでそれを見つけることができます WiFi + Bluetooth、またはWiFi + LTE(4G)+ Bluetooth SIMカードを使用してモバイルデータレートを楽しみ、どこにいてもインターネットに接続できるようにします。 最も手頃なモデルでの価格は約150ユーロ以下です。 LTEと32GBの容量を持つモデルは200ユーロを超える可能性がありますが、それでもタブレットのタイプとしては非常に経済的です。

FullHD解像度とIPSパネルを備えた画面、手触りの良い金属ボディ、EMUI変更レイヤーを備えたAndroidオペレーティングシステム、Histenステレオスピーカー、2 GBのRAMメモリ、より多くのストレージスペースが必要な場合はmicroSDメモリカード用のリーダーがあります。そして強力な 659コアHiSiliconKirin8チップ Cortex-A53、そのうち2.36つは1.7 Ghz、もうXNUMXつはXNUMXGhzで効率を向上させます。

Huawei MediaPad T3

この他のHuaweiタブレットモデルは、予算がやや限られている場合に最適な購入のXNUMXつです。 そのコストにもかかわらず、その特性はまだかなり驚くべきものです、そして 非常に用途が広い可能性があります タブレットを使って勉強したり、レジャーを楽しんだりできます。 WiFiバージョンとLTEの両方で購入して、モバイルネットワークに接続することもできます。

このAndroidタブレットにはチップがあります Qualcomm Snapdragon MSM8917、 53Ghzの1.4つのCortex-A2コアを搭載。 RAMメモリは9.6GBで、マウントする画面は解像度1280×800ピクセルの5インチIPSです。つまり、T16よりもいくらかコンパクトで軽量なので、クラスに持ち込むのに最適です。 内部メモリは128GBで、microSDメモリカードで最大XNUMXGBまで拡張できます。

サムスンギャラクシータブA7

以前のHuaweiモデルよりもいくらか優れているが、価格が大幅に上がることのないタブレットが必要な場合は、このタブレットが最適です。 中間価格を考慮した非常にバランスの取れたパフォーマンス。 非常に魅力的なデザインで、OneUIレイヤーを備えたAndroidオペレーティングシステムと、OTAによる更新の可能性があります。

8コアの2Ghzおよび1.8Ghz SoC、3 GBのRAMメモリ、および 最大32GBの内部ストレージ (microSDを介して最大1 TBまで拡張可能)。 その画面は、WUXGA +解像度(10.4×2000 px)の1200インチで、マイク、高品質のスピーカー、8MPのリアカメラと5MPのフロントカメラが統合されています。 また、リチウムイオンバッテリーの容量は7040 mAhで、何時間もの自律性を提供します。

レノボM10プラス

この中国企業は、IBMのThinkPadノートブック部門を含む多数の買収を行った後、コンピューティングの世界で最も重要な企業の10つです。 現在、彼はタブレットの世界にも参入しており、俳優のアシュトン・カッチャーを引っ張っています。 その結果、このMXNUMXPlusのようなモデルが 非常に魅力的な機能を非常に競争力のある価格で提供します。 このモデルはWiFiまたはLTEでも利用できるため、最も興味のあるモデルを選択できます。

あなたは特に持っています 10,3インチFullHDタブレット、強力なQualcomm Snapdragon 652チップ、4 GBのRAM、および最大64GBの内部ストレージを備えています。 バッテリーに関しては、市場で最大の9300 mAhであり、最大18時間の自律性を提供します。 一方、マイク、スピーカー、カメラなど、タブレットに期待できるすべてのものが含まれており、特にその音質が強調されています。

チュウィHi10X

この中国のブランドは、低価格のものを探している人にとってベストセラーのXNUMXつとしての地位を確立しています。 それはWiFiとを持っているので、それは学生にとって非常に完全です ブルートゥーステクノロジー 約360ユーロの価格で、あまり目にすることはありません。 また、ハードウェアに関しては、まったく悪くありません。

アカウントを持つ 10.1インチ画面とIPSパネル FullHD解像度、優れたパフォーマンスを備えたHelio MT6771V 8コアプロセッサ、6 GBのRAM、128 GBのフラッシュメモリ、Windows 10、前面カメラと背面カメラ、両方とも8MPを搭載。 内部ストレージは、必要に応じてmicroSDメモリカードを介して拡張できます。 また、もう8000つの注意点は、自律性を高めるためにXNUMXmAhの大型バッテリーを搭載していることです。

三星銀河タブS8

この他のモデルは、市場で見つけることができる最高のモデルのXNUMXつであり、もう少し投資する余裕がある人にとっては手ごわいパフォーマンスです。 見返りにあなたはのデバイスを取得します IPSFullHDパネルで11インチ、8つのプロセッシングコア、6 GBのRAM、最大128 GBのフラッシュのストレージを備えた強力なチップですが、microSDメモリカードを使用して簡単に拡張できます。

カメラ、マイク、スピーカーシステムの画質はとても良いです。 このAndroid12タブレットは スタジオの外でたくさん遊んでください、余暇の瞬間のように。 そして、その自律性は、7040mAhバッテリーで有望です。

Amazon Fire HD 8

学生のためのもう一つの手頃な選択肢は 8インチFireHDタブレット。 このAmazonデバイスには素晴らしいハードウェアはありませんが、Androidベースの(そしてアプリと互換性のある)FireOSオペレーティングシステムは非常にスムーズに問題なく動作します。

このタブレットの興味深い点は、その低価格だけではありません。また、10時間の自律性、複数の接続モデルとストレージモデルから選択できる可能性もあります。 32GBと64GBのフラッシュ。 また、Prime Video、Musicなど、通常使用する場合は、統合されたAmazonサービスも利用できます。

Apple iPad Air

iPad Airは、最も切望されているタブレットのXNUMXつです。これは、Appleが、その製品のXNUMXつに期待できるすべてのものをその中に集めることができたためです。 革新、デザイン、信頼性、品質、そして独占的な詳細。 しかし、それは学生の貯蓄のためにあまりにも多くの費用がかかる会社の他のモデルよりも低価格でそうしました。

このタブレットは非常に軽くて薄く、 10.9インチの網膜のようなディスプレイ、それはあなたが最高の品質ですべてを見ることができるようにするだけでなく、あなたがそれに接着して何時間も費やすならばあなたの目はあなたに感謝するでしょう。 それはまた、それを研究したり、それを使って作業したりするのに何時間も費やすという壮大な自律性を持っています。 また、鉛筆やMagicKeyboardなどのガジェットを追加すると、学生の生活がはるかに楽になります。

ハードウェアに関しては、強力なものが含まれています m1チップ、6GB RAM、64-256GB内部ストレージ、高品質のスピーカー、内蔵デュアルマイク、超高速ブラウジングのためのWiFi 6接続、Bluetooth 5.0、および4GLTEバージョンの選択。 そのリアカメラは12MP広角、絞りf / 1.8、7エレメントレンズ、2.2MPおよびf / XNUMXFaceTimeHDフロントカメラです。

サムスンギャラクシータブS8ウルトラ

この他のSamsungモデルは前のモデルと類似していますが、低コストではなく、この会社のプレミアムデバイスです。 です ペンタブレットをお探しの学生に最適、タッチスクリーンまたはペンで使用できるタブレット。

あなたが見つけようとしている特徴に関しては、 11インチフルHDスクリーン、 その強力で効率的なプロセッサ、8 GB の RAM、256 GB の内部フラッシュ ストレージ、および Android 12 オペレーティング システムにより、想像できるすべてのソフトウェアを楽しむことができます...

Microsoft Surface Go 3

最後に、あなたはまた別のものを持っています 最高の高性能2-in-1の、ラップトップとタブレットの両方の長所を11つのデバイスで。 さらに、このデバイスのデザイン、軽量性、薄さ、耐久性はAppleと同等であるため、iPadやWindowsXNUMXHomeオペレーティングシステムに代わるものをお探しの方に最適です。

10.5インチのFullHD画面、4〜8 GBのRAM、Intel Pentium Gold 4425Y DualCoreプロセッサ、128 GBの高速内部ストレージタイプSSD、および 最大20時間の自律性。 どこにいても接続する必要がある場合は、WiFiバージョンとLTE付きのバージョンがあります。 ほとんど無敵のデバイス...

学生のための最も安いタブレット

それらのための 品質を犠牲にすることなく低価格を探している、完全なデバイスである学生、私たちがお勧めするこの他の選択肢を選ぶこともできます:

サムスンギャラクシータブA7ライト

このSamsungモデルは、タブレットに期待できるすべてのものを高品質で備えています。 ただし、その価格はこのブランドの他のものよりもはるかに安いです。 コンパクトなモデルで、 8.7インチ画面 優れた解像度、5100 mAhのバッテリーにより、数時間の自律性、優れたパフォーマンス、ARMベースの効率的なプロセッサー、Androidオペレーティングシステム、3 GBのRAM、32GBと64GBの内部フラッシュストレージを選択できます。

から選択することもできます WiFiモデルおよび4GLTE接続を備えたモデル、モバイルデータレートのSIMカードを追加し、どこからでもインターネットに接続できるようにします。 もちろん、内蔵マイク、ステレオスピーカー、XNUMX台のカメラ(前面と背面)が含まれています。

学生向けタブレットの種類

学生向けのタブレットでは、モデルやブランドに関係なく、それぞれが異なるタイプのユーザーを満足させることができるため、市場に提示されているさまざまなオプションを区別する必要があります。 タイプ 音:

  • デジタルペンの場合: デジタルペンを含むタブレット(または個別に購入した場合)を使用すると、このガジェットなしでは得られない一連の快適さと可能性をこのデバイスに提供できます。 たとえば、タブレットの画面を使用して手でメモを取り、スケッチを作成して、デジタル化して共有、保存、または印刷することができます。 また、キャンバス上で描いているかのように描いたり色を塗ったりできるので、芸術の学生にとっても素晴らしいことです。
  • 学校の場合: 学校用のタブレットはありませんが、お子様の年齢に応じて、お子様のニーズや学校の環境により適したモデルがいくつかあります。 さらに、不適切なコンテンツへのアクセスを防ぐために、ペアレンタルコントロールシステムが含まれている場合もあります。
  • 大学の場合: 前の場合のように、大学環境で使用するための特定のモデルはありませんが、これらの学生のために手袋のように適応される特性を備えたタブレットがあります。 通常、画面が大きく、パフォーマンスが高く、書き込みを容易にするキーボードまたは鉛筆があり、これらのセンターに必要な多数のアプリ(共同作業、クラウドストレージ、オフィスオートメーションなど)をインストールできます。
  • 勉強して働くために: 仕事や勉強をしている人や、同じタブレットを複数のメンバーで共有している家族も少なくありません。 したがって、これらの場合、すべてのユーザーのニーズを満たすことができるデバイスが必要です。 パフォーマンス、ストレージ容量など、それぞれのお気に入りのアプリとの互換性の両方。 このような場合は、Samsung Galaxy Tab S7、Apple iPad Air、Pro、またはMicrosoft SurfaceGoなどのモデルを選択してください。
  • 勉強して下線を引くには: デジタル形式でメモを調べて強調表示するタブレットは、10インチ以上、できれば11インチまたは12インチの画面にする必要があります。これらのサイズでは、コンテンツをより大きなサイズで表示でき、目を傷つけないためです。 また、解像度とリフレッシュレートが適切であることを確認してください。 目の疲れを軽減するための電子インクスクリーンタブレット、または電子インクがいくつかありますが、それらはあまり一般的ではなく、選択する範囲が少なくなっています。 一方、授業の途中で横にならないように自律性が高く、下線を引くためのデジタルペンを備えたタブレットを考えてください。ドキュメントの余白を取り込んで、学習を容易にしてください。
  • 勉強して遊ぶには: 学齢期から大学生まで、多くの学生は余暇を過ごしてビデオゲームをしたいと思うでしょう。 そのために、大画面、優れた応答時間とリフレッシュレート、およびApple Mシリーズ、Qualcomm Snapdragon 800シリーズ、Samsung Exynosなど、ゲームを移動するための強力なハードウェアを備えた、ゲームに強く推奨されるタブレットがいくつかあります。 また、そのワークロードを数時間サポートするための優れたバッテリーと、すべてのファイルを保存し、数ギガバイトを占める可能性のあるビデオゲームを収容するための大容量のストレージも備えていることに注意してください。

勉強するラップトップまたはタブレット?

ラップトップを購入するかタブレットを購入するかを勉強する方がよいかどうかは、永遠のジレンマです。 各デバイスには その長所と短所、したがって、それはそれぞれのニーズに依存します。 原則として、2-in-1またはコンバーチブルのラップトップ、またはキーボード付きのタブレットは、両方の長所を備えているため、すべての人にとって最良の選択肢となる可能性があります。

タブレットは、一般的に安価であるだけでなく、より軽く、よりコンパクトになる傾向があります。 学生、特に学生のための何か 学齢期、それは利点になる可能性があります。

対照的に、より大きく、より専門的な2-in-1ノートブック、コンバーチブル、およびタブレットは、高校生にとって最良の選択肢かもしれません。 高校または大学.

科学、建築、工学、コンピュータサイエンス、デザインなどのキャリアを追求する人にとっては、 高性能ラップトップ 一般的に使用されるCADソフトウェア、エディター、コンパイラー、仮想化などと互換性があります。 もちろん、その場合、この機器の重量とサイズはタブレットと比較して増加し、その価格も...

なぜ大画面が必要なのですか?

なぜ10インチ以上の錠剤を選ぶのか疑問に思っているなら、答えは簡単です。 そしてそれはこのタイプのスクリーンでそれです あなたはより快適に読むことができます 7または8インチの画面よりも。 それだけでなく、より広いスペースで作業したり、必要に応じて同時ウィンドウ関数を使用したりすることもできます。また、チュートリアルビデオを視聴したり、オンラインでクラスをフォローしたりするのも簡単になります。

学生のためのiPad?

ブランド アップルは高価です、そして多くの場合、それは異なるサイクルの学生が必要とするものにうまく適応していません。 しかし、彼らは優れたパフォーマンスと品質を備えており、専門的で安全な学習ツールを提供していることは事実です。 さらに、多くの場合、単にメモを取るため、または文書を研究するためにそれを使用するために価格が正当化されません。 したがって、iPadを購入するのに十分なお金がある場合にのみ、iPadの購入を検討する必要があります(iPadのアクセサリとApp Storeの一部のアプリは高価であるため、維持する必要があります)。

En その他の場合、Windows、Android、ChromeOSなどを搭載したタブレットを選択することをお勧めします。このタブレットでは、より多様で手頃な価格が見つかります。 また、これらの環境で使用されるソフトウェアの互換性についても考えてみてください。通常、クラスで独自のアプリを使用する学校やセンターがあり、すべてがiPadOSと互換性があるわけではありませんが、たとえばAndroidよりも通常は簡単です。 ..。。

うーん、そんなにお金がかからない…

そこに 非常に安いタブレット それも。 200ユーロ未満、さらには100ユーロ未満のものもあります。 確かに、これらのタブレットは多少制限されている可能性がありますが、非常に低価格で多くを提供する中国のブランドなど、いくつかの安価なモデルがあります。 さらに、ドキュメントを書いたり読んだり、ナビゲートしたりするのに十分すぎるほどです。これは、学生が最も行うことです。

学生に最適なタブレットの選び方

勉強するタブレット

学生は一般的に収入がなく、仕事をしている人はアルバイトや休暇中はあまりお金を払わない傾向があります。 したがって、 予算 これらのデバイスのXNUMXつを購入できるものは多少調整でき、選択する能力が大幅に制限されます。 ただし、可能な限り低い価格で最高のものを入手するために優先すべきいくつかの重要な機能があります。

例えば 画面は最も重要な側面のXNUMXつです、研究中に読んだり、下線を引いたり、メモを取ったりするのに何時間も費やすからです。 そのため、サイズが大きく、IPSやAMOLEDなど、解像度とパネルが可能な限り最高であることが望ましいのです。

残りの部分については、真実は、ほとんどのタブレットには、平均的な学生が必要とするすべてのものが含まれているということです。 特別な関心がない限り、大画面のタブレットならどれでも良いでしょう。 でも、どんな種類か知りたいなら 技術仕様はより重要です、ここにそれらがあります:

自治

クラスは通常続きます 平均して約6時間、したがって、彼らはその時間を超えて、一日の真ん中にバッテリーなしであなたを残さない最小の自律性を持っているべきです。 さらに、多くの学生がバスや地下鉄で旅行中に特定の仕事を確認または終了するためにそれを利用したり、大学を卒業した後は宿題の余地が必要になるため、他のいくつかの追加機能があっても害はありません。

あなたはタブレットを考える必要があります 少なくとも6000mAh、 また、画面が大きく、ハードウェアが強力であるほど、これらすべての時間をサポートするために大きくする必要があります。 上でレビューしたタブレットのいくつかはこの機能に完全に準拠しているので、素晴らしいです。

コネクティビダード

ほとんどが接続性を含みます WiFiとBluetooth、スタディセンターや自宅、図書館などのネットワークに接続したり、外部キーボード、デジタルペン、ワイヤレスヘッドホンなどを接続したりできます。 また、通常、充電やデータ転送用のUSB-C / microUSB、有線ヘッドホンや外部スピーカー用の3.5mmジャックなどの他のポートも含まれています。

ただし、スマートフォンなど、どこからでもインターネットに接続できるタブレットが必要な場合は、LTEを搭載したタブレットを購入することを検討する必要があります。 4Gまたは5Gに接続する。 どこにいても接続を楽しむために、データレート付きのSIMカードを追加するだけです。

キーボードまたは鉛筆を接続してメモを取る機能

学校用タブレット

たくさん 外部キーボード それらは通常Bluetooth経由で接続しますが、別のタイプの物理接続がある一部の2-in-1にはいくつかの例外があります。 キーボード付きのタブレット、2-in-1を購入すること、またはタブレットに追加するために別のキーボードを入手することを考えるのは素晴らしいアイデアです。 このキーボードのおかげで、アプリをより適切に処理し、画面キーボードを使用して指でXNUMX文字ずつ押すことなく、長いテキストをよりすばやく書き込むことができます...

同じことが言えます デジタル鉛筆、BTでも接続されており、タブレット画面に直接書き込んだり、描画したり、色を塗ったりして、手でメモを取ることができます。 あらゆる種類の学生、特に創造性のある学生にとって大きな助けになります。

PCモード

多くのAndroidタブレットには、と呼ばれるモードがあります PC機能、またはPCモード、またはデスクトップモード。 これは、外部キーボードを接続すると「ラップトップ」に変わり、あるモードから別のモードにすばやく切り替える場合に便利です。

ディスプレイパネルと解像度

冒頭で述べたように、画面は学生用タブレットで最も関連性の高いもののXNUMXつです。 常に選択することが望ましい サイズ10インチ以上、最小限の画面で目を過度に負担することなく、それらを読み、快適に作業できるようにするため。 ただし、ここではサイズだけでなく、パネルのタイプも重要です。

Lo IPSLEDの方が優れています、すべての面で非常にバランスの取れた利点があります。 OLEDスクリーンは、いくつかの点でIPSに不利な点もありますが、より純粋な黒色で消費電力が少ないため、優れた選択肢となる可能性があります。 パネルは、タイプに関係なく、FullHD以上などの高解像度を備えているため、より鮮明な画像を見ることができ、ピクセル密度が高くなります。

プロセッサ

学生用タブレット

学生が通常それを与える用途のために、それは必要ではありません 最も強力なSoCを選択する それは存在しますが、ビデオゲームなどの他の目的で使用する場合は、より強力なデバイスが必要になる可能性があります。 MシリーズとしてのAppleAシリーズチップとQualcommSnapdragon 600、700、800シリーズの両方が最も強力です。 Qualcomm Snapdragon 400、Samsung Exynos 9000シリーズ、HiSilicon Kirin、またはMediatek Helio andDimensityも素晴らしいオプションです。 それらすべての中で、ゲームには、非常に有望なAdrenoGPUを搭載しているSnapdragon800がおそらく最高です。

最小RAM

SoCプロセッシングユニットに付属するには、これらのプロセッサに電力を供給し、ソフトウェアが迅速かつスムーズに実行されるのに十分なメモリが必要です。 タブレットに賭ける 最小3GBまたは4GB 最良の選択肢です。 彼らがそれ以上を持っているなら、はるかに良いです。

内部ストレージ

内部ストレージに関しては、それが 少なくとも64GB以上、または可能であればそれ以上、この方法で必要なすべてのファイルをダウンロードして保存し、スペースを使い果たしたり、クリーニングを開始したり、クラウドへのアップロードを開始したりすることなく、多数のアプリやアップデートをインストールできます...

タブレットの99%は思い出です フラッシュタイプまたはeMMC、 ただし、SSDハードドライブを含む2 in 1など、パフォーマンスを向上させるための非常に高速なアクセス(読み取りと書き込み)を備えた、すでに大きな言葉であるものもあります。

一方で、あなたもすべきです 区別する の間に:

  • メモリカードスロット付きタブレット:この場合、microSDカードを使用して容量を拡張できるため、内部メモリはそれほど重要ではありません。一部のモデルは1TB以上の容量を受け入れます。
  • スロットのない錠剤:この場合、選択したモデルで許容されるより大きな容量を選択することが重要です。そうしないと、十分なスペースがないことがわかったときに、長期的には後悔することになります。

タブレットを使用して勉強することの利点

タブレットで勉強する

に加えて 自分たちの特徴 非常に薄い厚さ、フォルダーやバックパックで簡単に持ち運べるコンパクトなサイズ、使いやすさ、汎用性、価格、自律性など、その他の興味深い機能も強調できます。

たとえば、巨大な さまざまなアプリ これらのモバイルデバイスで利用できるものは膨大であり、ストリーミング、オフィスオートメーション、電子書籍の閲覧、議題、ビデオ通話と通信、ナビゲーション、言語など、ほとんどすべての可能性があります。 教育用およびすべての年齢向けの特別なアプリや、学習ゲーミフィケーション、つまり遊びながら学習するためのアプリも多数あります。

タブレットを使用して学習することのデメリット

タブレットを使用することの不利な点の中には、特に 小さな画面、それは疲れてしまうか、よく見るために画面を絶えず拡大しなければならないので、それを勉強したり作業したりするのはそれほど快適ではないということです。 一方、デスクトップやポータブルPCよりもパフォーマンスが低いため、制限が厳しくなります。

注意すべきもう一つのネガティブな点は、彼らが非常に 書くのが不快 タッチスクリーンキーボードを使用しますが、スタイラスまたは外部キーボードを追加すると、従来のコンピューターの利便性に合わせて変更できます。

タブレットを最もよく使って勉強する学生

タブレットを使って勉強することが最も多い学生は 高校生や大学生、クラスの作業、メモの作成、自宅で確認するためのクラスの記録、オンラインクラスなどに非常に実用的であるため。 さらに、デジタルブックリーダーとしても使用できるため、ライブラリ全体を軽量でコンパクトなデバイスに収めて、必要な場所を読んだり学習したりできます。

技術的なキャリアなどの一部の職業、または医師などの科学も、一部のタブレットのカメラを利用して、よりグラフィックな方法で学習することができます。 拡張現実。 また、仮想アシスタントを使用して、音声コマンドを介して特定のデータを参照することもできます。

しかし、多くの保健センターではますます一般的になっています 一次 また、学校やその他の教育センターにもタブレットを導入しています。 このような場合、センター自体が子供たちにアプリや学習資料を提供します。センター自体によって、またはセンター自体のために開発されたアプリで、生徒と教師が直接連絡したり、仕事を共有したりすることもできます。

タブレットを持っている学生のための10の最高のアプリ

タブレットで勉強している女の子

勉強するためにタブレットを購入する場合、またはすでにタブレットを持っている場合は、いくつか知っておく必要があります 学生の日常生活に最も実用的なアプリ:

  1. 時間割:このAndroidアプリを使用すると、クラスやスケジュールを簡単に整理できます。 だから、あなたはいつでも何があなたに触れているかを知ることができます。 また、試験のリマインダー、実行する必要のあるタスクなどを設定することもできます。
  2. いか:この他のアプリを使用すると、非常に快適にメモをとることができ、デジタルフォームへの入力にも最適です。 。
  3. ウォルフラムアルファ:計算、測定、グラフ、関数など、あらゆるタイプの情報を非常にすばやく検索できます。 だからこそ、理系の学生にとって素晴らしい仲間になることができます。
  4. EasyBib:特に大学で仕事をするときは、情報を入手した情報源を引用する必要があります。 作業を簡単にするための良い方法は、書誌引用を生成できるこのアプリを使用することです。 書籍のコードをスキャンするか、手動で入力するだけです。
  5. グーグルドライブ: もちろん、クラウドストレージがなくてはならず、他の同僚や教師とドキュメントを共有したり、タブレットが故障した場合でも紛失したくないすべてのドキュメントを保存したりすることはできません。 そこでは、他のデバイスからアクセスできるようになります。これは非常に実用的です。
  6. Fintonic:保護者の貢献に依存する多くの場合に重要なことである、学生の経済を管理するために、このアプリを使用して費用を管理することができます。
  7. グーグル翻訳: 言語を勉強している場合、または言語についてわからない場合は、ドキュメントやテキスト、およびWebサイトをすばやく翻訳するためにこの実用的なアプリが必要になります。 さらに、それはあなたが多くの言語で発音を読んだり聞いたりすることを可能にし、それはまた助けになります。 Duolingo、ABA English、Babble、EWA、longなどの言語を学習するための無限のアプリもあります。
  8. Coursera:任意の主題に関する知識を広げるためにオンラインで追加のコースを受講したい場合、このようなMOOCプラットフォームには、コンテンツへのアクセスを容易にする独自のアプリがあります。 使い方は簡単で、テーマを整理することができます。
  9. 睡眠サイクル目覚まし時計:学生が最も心配しているもう一つのことは、試験や彼らがしなければならない仕事などからのストレスです。 病気にならないように、非常に実用的なアプリを使用して、睡眠サイクルを分析し、ストレスを軽減し、自分自身をよりよく整理することができます。このアプリのように、睡眠が最高になるようにします。
  10. RAE辞書:多くの種族は、用語を調べるために優れた辞書を必要とし、RAE(Royal Spanish Academy)の公式アプリよりも優れています。 それはあなたがあなたの指先ですべての定義を持つことを可能にするでしょう。

結論と意見

結論として、 学生に最適なタブレットは、余裕があり、ニーズに最適なタブレットです。。 ここで推奨されているものがほとんどのユーザーにとって最良のオプションですが、万能のデバイスはありません。 より具体的な推奨事項が必要な場合は、その特性により、他のオプションよりも際立っているXNUMXつの優れたオプションがあります。

そのうちの一つは Huawei MediaPad T5、非常に強力なハードウェアと素晴らしい品質を備えたものはほとんどありません。 ただし、もう少し手頃な価格のものを探している場合は、Samsung Galaxy TabA7で安全にプレイできます。 後者を使用すると、いくつかの未知の安価なブランドで発生するような不快な驚きはありません...